1K最前線

アイドル好きの疲れた40代。酒と京都と猫とだじゃれも好き。

【九州】夏の終わりに行ってみた 荷物編【ぶらり旅】

消費税増税前に遊び倒せをスローガンに掲げ、行ったことのない土地を闊歩してまいりました。電車に乗るか、バスに乗るか、歩くしか交通手段がないので極力荷物は減らしたいのでございます。

mmymmymmy315.hatenablog.com

 に載せた荷物リストです 写真も先ほどとりました。写ってないものもあります。

とにかく物を持ちたくないけど厳選した持ち物リスト

・財布

  現金
  キャッシュカード
  クレカ
  交通系ICカード〈5,000円位チャージ
・常備薬あれこれ
  目薬〈1回使い切りの物
  歯ブラシ
  粉せっけん〈お馴染みのシャボン玉 これで体から衣類まで洗う。

  旅の途中、粉石鹸がなくなったので固形石鹸2個買いました。

  1個目は宿に忘れて捨てられたのでまた買い直した。  
  ポケットティッシュ〈水に溶ける奴 公衆トイレはペーパーレス多い
  マスク〈個包装の物 臭いと汚れから守る
  のど飴〈これ
  パンティーライナー〈ピンチの時に何とかなる
iPhone SE この小ささが身軽で良い!けど目が辛い。
  充電器〈これは忘れない様に
  イヤフォン〈無いと辛い
  モバイルバッテリー〈1002回位充電できる
・着替え
  Tシャツ・下着2セット 〈1セット分は捨ててもいい奴

  もう捨てどきだなって物を持っていきます。着ては捨て、

  洗濯ができなかったら現地で買います。
  タオル・手ぬぐい各1セット

f:id:mmymmymmy315:20190920101936j:plainこれを25ℓ程度の容量のリュックに納めて移動していました。もう少し荷物は入りますが、余白をお土産用に空けておきます。春先に2泊したのちそのまま知り合いと合流したけど、「2泊したのに荷物それだけ?あ、捨ててきた?」その桃李!これでもまだ荷物重いなと思ったくらい。宿で他の旅行者の方観察してたんだけど驚いた。海外に行くの?ってくらい大きいスーツケースに小分けして荷物いっぱい入れてたのに驚いた。洗濯物を干す小さなピンチハンガーや、髪を巻くコテも持ってきている方もいた。そりゃ重いはずだよ。こだわりがなければ、宿のシャンプーを使ったりすれば石鹸自体も不要だろうし、ちょっと高い宿にすればコテも化粧水も揃っている。合成洗剤kな人なら備え付けの洗濯機も使えるから今自分が着ているものと洗い替えのワンセットだけで済みそう。もっと身軽になれる。帰って来てから不要だなーと思ったのは自撮り棒。使わないしちょっと重い事に気がついた。長時間移動はついついスマホみがち。音楽聴いてる時はそれほどでもない。通信してる時が一番電力食う。モバイルバッテリーはもう一つあったほうが余裕があるかもしれない。iPhone持ってるのにガラケー持ってるでやんす。もう少ししたら解約するつもりではあるけど、災害時繋がりやすいのはガラケーと聞いて、なかなか手放せずにいる。

 

f:id:mmymmymmy315:20190920101916j:plain洗濯は洗面所が空いてればそちらでさっと済ます。一気にやらないで、乾かしたいもの優先で洗って、タオルで脱水して自分のテリトリーに干しておく。大手の宿だと小さいタオルとバスタオルが用意されているから脱水にバスタオルを使う。こちらを参照。ズボンなど厚めの物は乾きにくいから、早めの午後3時にチェックインしてさっさと洗ってがっちり脱水して降りたら八割乾いていた。あとは着て乾かす。夏でよかった。

f:id:mmymmymmy315:20190920101923j:plainユニクロ ブラトップ 楽でございます。ただバストカップが厚みがあるので、タオルで丁寧に脱水します。

f:id:mmymmymmy315:20190920101927j:plainこの写真に写ってる半パンはユニクロのものなんだけど、そのまま着て外んでられるしパジャマ代りにもなるので、館内着がないところでは大活躍。スボンを洗濯して干したらこれに履き替えて外出できる。そして、そのまま寝る。THE横着。

極限で必要なものはお金とiPhone。これさえあれば大概のことはなんとかなる。自宅からライブ行き時はこれにチケットだけ持っていく。e+なんかはスマチケあるからチケットさえ不要。でも、どこで災害の被害にあうかわからないので自衛も含めて今の荷物の内容と量になりました。と言うことで。