1K最前線

アイドル好きの疲れた40代。酒と京都と猫とだじゃれも好き。

【九州】鹿児島・博多【別府】新玉旅館行ってみた【ぶらり旅】

最近、とある女性蔑視発言を繰り返されておられる炎上系婚活ブロガーが、マジモンの昭和臭を放つダジャレを交えた挨拶をブログ冒頭に使用しており、我の中ので着々と育っていたはずの殺意が10時間程ガッツリ寝た日を境に仏の悟りに至り、チリとなって崩れてフワリと爽やかな秋風に吹かれて太平洋へ放出されてゆきました。そろそろ疑惑でお馴染みのロスアンジェルスに到着し、スタバのラテなんぞ片手に座敷犬を散歩させてるギャルに届いてるんじゃ無いでしょうか?そんなアンニュイな秋の日々、皆様に置かれましてはいかがお過ごしでしょうか。本格派のバカには無です。無。


f:id:mmymmymmy315:20191113101152j:image

そんな訳で、九州の旅の話の続きでございます。熊本駅からのスタート。

f:id:mmymmymmy315:20191113093251j:image

JR九州にはこんなステきっぷがございます。


f:id:mmymmymmy315:20191113101450j:image

発行日から規定の日まで3日分使える優れものです。購入するまで、てっきり、三日連続使用だと思い込んでいたのでちょっとしたお得感。


f:id:mmymmymmy315:20191113101028j:image

タイテはこんな感じで目指していきます。しかし、この企画きっぷ、18きっぷみたいに自販機で買えないのが難点。みどりの窓口に並ぶこと20分弱。迫り来る乗車時間。なんとか購入して乗車できたのは5分前。

f:id:mmymmymmy315:20191113092422j:image

無事乗り込めたのは良いけど、10分後くらいにパニックの発作に見舞われるアクシデント。頓服を先回りして飲んでおくべきだった。自分のアホー。しかも、全乗客からシカト。降りぎわにちらっと見ててかれてるの気がついてる。長椅子に突っ伏してるから寝てるとは思わないでしょ?まぁ、声掛けられても発作が治らないことには身体が思い通りに動かせなくて対応できないから基本無視で良いんだけど世の中、冷てーなーと思った。レーコーかよ。東京で急患が車内で出た時に緊急停止ボタンを押すか押さないかでツイッターで論争あるみたいだけど。東京は押されて遅延で困るが大多数なんだろうな。熊本はどうなんだろう。単純にその様なシュチュエーションに会ったことが無いだけなのか、列車の本数が無いから基本無視なのか。


f:id:mmymmymmy315:20191113093051j:image

何とか頓服を取り出して飲み込む。数分後おさまってヒーヒーのフーフーで八代駅に到着。


f:id:mmymmymmy315:20191113093203j:image

三セクに乗り換え。初めましてだけど、今期も赤字なのだろうか。。。


f:id:mmymmymmy315:20191113092907j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101201j:image

九州新幹線が開業したのをきっかけにJRが廃業すること決定の後、何やかんやで三セクで命拾いした肥薩おれんじ鉄道です。残して正解。乗り鉄なら1回は来てみるのもいい。何てったって眺めがいいのです。綺麗な海岸線を眺められます。


f:id:mmymmymmy315:20191113101117j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093147j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101323j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092536j:image

川内駅で乗り換え。せんだいと読みます。一瞬、仙台?と思ったもんね。肥薩はひさつです。

漢字の読み方難しいですね。(サイボーグジョーっぽく、霧島の天然水を飲みながら。)


f:id:mmymmymmy315:20191113101233j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101444j:image

f:id:mmymmymmy315:20191113093015j:image

川内駅(鹿児島)のここが凄い!新幹線でそのまま新大阪まで約4時間で陸送されちゃうスペシャルサービス!これ知らなかった。結構革命だと思うけどなー。


f:id:mmymmymmy315:20191113101317j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093043j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101457j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092945j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092926j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101220j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093106j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101257j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092501j:image

ちなみに、きやんせふるさと館はお土産が充実していた。お酒も豊富。鹿児島駅に行く予定が無かったら、色々買い込んだのにな。。。


f:id:mmymmymmy315:20191113093347j:image

なぜかINAXの角ばった和式。


f:id:mmymmymmy315:20191113092430j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093155j:image

川内から鹿児島に向かう列車内。特急列車でも無いのに、木のぬくもりと上質な黒の革張りの座席。エレガントでインテリジェンス溢れる車内のデザインがお好きな方にはたまらない。


f:id:mmymmymmy315:20191113092600j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093127j:image

いっぬ!


f:id:mmymmymmy315:20191113092456j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093447j:image

とりあえず、鹿児島中央駅で降りて宿に向かう。


f:id:mmymmymmy315:20191113093115j:image

宿の近くにあった酒屋さんで初角打。テレビでボクシングやってた。

 

f:id:mmymmymmy315:20191113093248j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093440j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101422j:image

鹿児島駅から桜島


f:id:mmymmymmy315:20191113101040j:image

翌日、霧島神社にお参りしつつ宮崎に向かう予定だったんだけど、電車本数の少なさに加え、胃もたれと予測不安が酷くて鹿児島駅周りをちょろっと散歩してごまかしつつ、この後予定をどうするかシンキングタイム。鹿児島駅は爆撃を受けた跡の廃墟地の様になっており、鹿児島駅自体がリニューアル工事中の様。工事現場からはラジオ体操の流れており、次々と職人さんたちが入場して行っていた。


f:id:mmymmymmy315:20191113101053j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092556j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093414j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093313j:image

中央駅で朝ごはんでも、、、と思ってふと構内で見かけたこの看板。きえー!!こーゆーのもっと先に知りたかった!バカバカ!霧島神社もお参りできるし、ついでに色々見れるし、値段も手頃だし最高かよ!次回、りょうま号に乗って山コースの巻、ご期待ください。


f:id:mmymmymmy315:20191113092516j:image

再び、昨日の経路を逆に辿って博多を目指す。九州脱出の鍵は博多にあり。陸路専門ならではの頼みの綱。博多に行けば大体のことはなんとかなる。


f:id:mmymmymmy315:20191113093355j:image

なんかおれ鉄で映画撮ったみたいですな。


f:id:mmymmymmy315:20191113101344j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101500j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092444j:image

博多にたどり着く。


f:id:mmymmymmy315:20191113093430j:image

この日は「地下鉄 中洲川端駅」直結のナインアワーズに泊まった。降りてすぐだから傘いらず。館内着あり、大浴場無し、カプセル。


f:id:mmymmymmy315:20191113101226j:image

近くの公園で猫の集会に遭遇。


f:id:mmymmymmy315:20191113101309j:image

近くに川端通商店街があって、飲食店も充実。迷ったけど、何となくで入ったお店で立ち飲みだったらって感じで案内される。刺し盛りが思いの外豪華でビビった。


f:id:mmymmymmy315:20191113092917j:image

久しぶりのお刺身。美味しい。。。


f:id:mmymmymmy315:20191113101430j:image

ぼっちだからあれもこれも食べられないけど、頼んで正解だったのはアンチョビポテトサラダ。焼きたての熱々で出てきた!アヒージョっぽいじゃん!とテンションが上がってしまい思わずバケットを追加で頼んでしまった。薄いのがくると思っていたら、6㎝くらいの厚めのホカホカのフカフカバゲットがやって来てさらにテンションが上がってしまった。ポテサラの油をぬぐって食べても旨し、バゲットに載せても旨し。旨すぎるよ。目には目を。歯には歯を。炭水化物には炭水化物。


f:id:mmymmymmy315:20191113101207j:image

つくねは好物なんだす。ノーマン・リーダス

多分お店はここ。


f:id:mmymmymmy315:20191113101136j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092608j:image

グースカピーと爆睡して、翌朝は気も新たに「新玉旅館」を目指す。何と大分県は別府でございます。ほんと、駅近最高!持つべきものはやっぱ駅近だね!


f:id:mmymmymmy315:20191113092933j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093235j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093337j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092450j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092510j:image

えーと、ですね。順調に乗り継ぎこなしてたんですけど乗らなきゃならん電車を目の前でサラリと逃しましてね。一瞬だけ便意がもよお、ええ、痛恨のうっかりミス。ちょっと、途方に暮れる。何でこーなるの?!トイレ、出る前に行ったのに!


f:id:mmymmymmy315:20191113101333j:image

気を取り直して、駅を降りてすぐのみどりの窓口のスタッフさんに駆け寄った。


f:id:mmymmymmy315:20191113101108j:image

お金で大体のミスはリカバリー出来る!「ソニック」乗ったるで!青いソニックやで!

 

f:id:mmymmymmy315:20191114153644j:plain

はい、別府。正確には東別府駅だけど。だからなのか全く観光地、観光地してない。


f:id:mmymmymmy315:20191113101352j:image

自分のミスのお陰で予定より1時間半以上早く着いてしまったので、目的地近くの温泉でひと風呂浴びる。

f:id:mmymmymmy315:20191114153625j:plain

近くのスーパーでお弁当買ってその辺の広場で食べる。天気が良くて助かった。


f:id:mmymmymmy315:20191113093036j:image

目的地の「新玉旅館」とは。猫と触れ合える猫カフェの様な旅館なのだ。


f:id:mmymmymmy315:20191113092613j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101301j:image

まずは手を洗う。女将さんの指示に従う。「あぐらかいて待っていると猫から乗ってきますよ。」ほんまや!


f:id:mmymmymmy315:20191113101036j:image

猫のキャバクラやんけ。最高です!(鳥のキャバクラ、花鳥園)


f:id:mmymmymmy315:20191113093123j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093029j:image

ご挨拶にきてくださる。


f:id:mmymmymmy315:20191113092816j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092542j:image

そばに来てくださる。


f:id:mmymmymmy315:20191113101112j:image

頼んでないのに、お膝に乗ってくださる。腕をヒーラーの様に舐めてくださる。ダイナマイトビッグサービス!大盤振るネイ。


f:id:mmymmymmy315:20191113092854j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101417j:image

四つのお部屋を30分ごとに順繰りに見せて貰いました。この黒猫さんも可愛すぎ。うわ、ワイ二重アゴやんけ!(無事脂肪!!


f:id:mmymmymmy315:20191113101145j:image

ぬたーん。


f:id:mmymmymmy315:20191113101414j:image

ぬっころり。


f:id:mmymmymmy315:20191113101328j:image

ねっころり。


f:id:mmymmymmy315:20191113093242j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093305j:image

このお部屋の猫さんたちはご家族で暮らしているそう。なかなかの大所帯。


f:id:mmymmymmy315:20191113092522j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113101006j:image

女将さんは実は重度の猫アレルギーでお薬も飲んでいるそう。「あまり猫部屋の空気思いっきり吸い込まない方がいいかも。」ちょっと鼻声で涙目になってたのが気の毒。


f:id:mmymmymmy315:20191113101215j:image

避妊手術の話になって、女の子は出来るだけ早めに実施するそう。「もし、妊娠してたらさ(中絶で子猫殺す事になるから)自分の心が苦しいからね、早めにする様にしてるの。」


f:id:mmymmymmy315:20191113101100j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092506j:image

あああああああああああああああ。猫の足の裏にタピオカ見つけました!


f:id:mmymmymmy315:20191113101250j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093211j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092547j:image

幸せの猫との触れ合いタイム2時間はあっという間に終わってしまいました。今度はお泊まりで行くんだ。女将さんの手作りの朝食も食べてやるんだから!

 


f:id:mmymmymmy315:20191113101238j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113093328j:image

東別府駅に舞い戻って博多を目指す。


f:id:mmymmymmy315:20191113093226j:image
f:id:mmymmymmy315:20191113092845j:image

ほおら、博多だよっ!(西岡すみこみたいに)


f:id:mmymmymmy315:20191113092835j:image

博多駅から京都に向けて深夜バスで出発する前のお楽しみのコーナー!


f:id:mmymmymmy315:20191113093404j:image

居酒屋で呑む!のコーナー!本日のお通しはオクラとワカメに梅干しを効かせた和え物でございます。さっぱりしてて酸味が効いてる。お酒はとりあえずハイボール


f:id:mmymmymmy315:20191113101405j:image

噂の名物、胡麻鯖をいただく。鯖の刺身に擦った白ゴマに味噌ダレが掛かってるんだ。わさびも少し添えてっと、パクり。ふむふむ、こういう味なのか。


f:id:mmymmymmy315:20191113101339j:image

海鮮サラダ、ちょっと野菜の盛りが貧相ですがドレッシングの味は悪くはなかったです。エビが甘くて美味い。霜焼酎のロックも追加で呑む。


f:id:mmymmymmy315:20191113101244j:image

カニクリームコロッケ。写真で見るより実物はもっと良い面構えです。ホクホクの黄金色でございました。ケチャップに見えるのはニンニクの効いたトマトソースですのよ。オホホホ。サックサクやぞ!


f:id:mmymmymmy315:20191113101048j:image

トドメにウニの焼きおにぎり。酒飲み仕様に味がちいと濃い。だけど美味い。海苔と醤油塗って焼いたコメって何でこんなに合うんだろう?山の恵み、海の安めぐみ。炭水化物は旨いし太るし超ヤバい!何でこんな快楽物質合法にしてんだ!


f:id:mmymmymmy315:20191113101211j:image

深夜の高速バス乗る前に近くのドラッグイレブン(よくよく調べたら、セブイレと無関係)に売ってたので買ってみた。口元に飽きたら目元に乗せてみたりした。樹液シート一回分も売ってたので買って使ってみたら、翌朝の足のだるさが軽減されており、快適生活ラジオシッピングだった。うーん、高速バスラーが唸る品揃えだった。長期、移動の工夫が段々と上手くなってきた気がする。無事京都から名古屋に高速バスで乗り換え。次回の九州は鹿児島駅から宮崎に行ってみるぞ!

【京都】りぼん展【雲仙】温泉神社行ってみた【ぶらり旅】

f:id:mmymmymmy315:20191112092541j:image直行便が名古屋から出ていないのと、京都の高島屋で開催されていた「りぼん展」に行きたいのと、予算の都合上、一旦高速バスで京都に向かう。


f:id:mmymmymmy315:20191112092441j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092929j:image前から行ってみたかった「からふね屋」で日替わりランチ。ここはパフェが名物なんだよな。次は進々堂でランチするんだ。


f:id:mmymmymmy315:20191112092527j:imageどうしても岡田あーみん先生が描かれた「ルナティック雑技団」のTシャツが欲しくて行ってみた。

f:id:mmymmymmy315:20191112142756j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112142912j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112142958j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112143031j:plainデジタルのこの時代に、手書き原稿なんて痺れるぅ!そして、憧れるぅ!

f:id:mmymmymmy315:20191112143215j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112143608j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112143538j:plain
f:id:mmymmymmy315:20191112092808j:image

f:id:mmymmymmy315:20191112143404j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112143714j:plain

f:id:mmymmymmy315:20191112143336j:plain

展の作品掲示物については何年か自分の中のズレは感じた。どストライクは「お父さんは心配性」「こいつら100%伝説」だから何故ゆえ「ルナティック雑技団」のみの展示なのか。売上に一番貢献した作品は「お父心(おとしん」と「こいつら」ではなかろうか?それが一番引っかかった。


f:id:mmymmymmy315:20191112092430j:image万人向けの展示にしたかったら「ルナティック」にしたのだろうか。「ルナティック」連載時にはりぼんの購読してなかったから、コミックス買ったんだよな。とんケチャの後の読者コーナー知らないから、ちょいっとぽかーんとした。あなた誰ですか?って感じ。他の作家さんの生原稿も展示されていて、もう20年前くらいにみたらもっと感動したと思う。亡くなった方の話をほじくり返すのはあまり良くないけど、さくらももこ氏が亡くなったから、あーみんが渋々展示の承諾したのかと勘ぐってしまった※kwskは調べておくれ。真実かどうかわからないけど。。。


f:id:mmymmymmy315:20191112092830j:image岡田先生の作品が幼少期の心に影響を与えまくったのは間違いないのだ。そのお陰か知らないけど友達がいない。

 

f:id:mmymmymmy315:20191112142635j:plain買ったものの一体、いつ着るつもりなんだろう。。。


f:id:mmymmymmy315:20191112092555j:image

f:id:mmymmymmy315:20191112095103j:plain
f:id:mmymmymmy315:20191112092604j:image長崎の温泉神社(うんぜんじんじゃ)に向かう為、京都駅の八条口から苦行の極み乙女な高速バスに乗り込む。腹いっぱいになれば眠くなるかと思い、やよい軒でここのところハマって食べてる彩定食にご飯お代わりで腹ごしらえしたが、なぜか目が冴えてしまい40分しか眠れなかった。


f:id:mmymmymmy315:20191112091540j:image

ナチュラルハイで長崎に着く。今年2回目ー。朝の9時について、10分後の雲仙行きのバスに乗り込む。事前にバスの乗り方をホムペで確認しておいた。他国のICカードは使用不可なので、車両後方から乗って整理券取って降りるときに代金支払ってねとのことだった。バス乗車前に念の為に窓口のイケメンのお兄さんにきっぷは先に購入した方が良いかと尋ねたら「購入してから乗車ください」とのことだったので隣の売り場であろう別の窓口に並ぼうとすると「そっちの券売機で買って」と指示される。窓口は誰も並んでなかったのになぜに2メートル戻って券売機に。もう5分くらいでバスが出るというのに手売りしてくれてもいいんじゃぁとか、だったら23人いたと思われる窓口のスタッフは民間ならリストラ対象だからな!とモヤりながら券売機で購入しダッシュで乗車。ちょっと感じ悪い。一体誰を信じればいいんだ。(似た様なこんなことがまた起きる。京都名古屋間のバス)


f:id:mmymmymmy315:20191112091512j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112093010j:imageバスに揺られて山の上を目指す。広大なジャガイモ畑に遭遇する。シェア全国2位だそうです。知らんかったー。


f:id:mmymmymmy315:20191112092756j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092836j:image10時半過ぎに雲仙に無事到着。温泉神社はバス停のすぐそばにあった。(出発から移動時間だけですでに16時間経過)


f:id:mmymmymmy315:20191112092413j:image何はともあれ、ひとまずお参りに行く。

 
f:id:mmymmymmy315:20191112092818j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091349j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091442j:image雲仙普賢岳の麓。手作りの地獄谷巡りの看板が出ている。聞いたことあるなーと思って近づいて行ったら本当に地獄谷だった。テレ東で見たことあるやつだー!結構広い。全部巡るのは面倒なのでちろっと見てからご飯でも食べようと飲食店を探し始めた。

 
f:id:mmymmymmy315:20191112091523j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112093003j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092924j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092947j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092841j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091314j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091300j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092521j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091219j:image

 ふと気づくと共同浴場なるものを発見。ひと風呂浴びることに。浴場内で話かけてくれた地元のお母さんによると、源泉かけ流しで、毎日入っておられるそうだ。1回200円也。


f:id:mmymmymmy315:20191112092909j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091249j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092505j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091503j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092851j:imageついうっかり湯上りの気の緩みから黒塗りの車に追突した上にターャジス謹製のソフトアイスを食べてしまう。旨し。特に観る物もないので(歩きたくない)バス乗り場に向かう。

 

f:id:mmymmymmy315:20191112093013j:image長崎県営バスターミナルでの冷たい頭にコチンと来た経験を生かし、島原港にバスで向かべくバス停にてきっぷを購入。窓口のおねいさんは、高校生の大会が近隣で開かれているのでバスが遅延すると教えてくれた。優しさライセンス。島原バスのホムペは初見さんにも見やすいので大変重宝している。


f:id:mmymmymmy315:20191112092846j:image島原港へのバスの乗客はワイひとりでした。バスの運転手さんのイニDばりのドライビングテクニックを楽しみながら島原港へ着。

 

 

f:id:mmymmymmy315:20191112092933j:image

ここから自分で調べて見つけたショートカットを使う。ズバリその名も「船」⌘Fと覚えてください。Windowsご利用の方はctrltFです。「レインボーかもめ」に乗って熊本へ向かう。バスを降りて、フェリーターミナルの建物に入ると、ちょうど前に入ったお父さんが振り返ってニッコリ「熊本?」ワイ、突然の問いかけにあたふた「い、う、え、熊本!」お父さん「きっぷ売り場はあっち」と奥の方にある売り場を指差して颯爽と教えてくれた。


f:id:mmymmymmy315:20191112092422j:image窓口できっぷを購入。おねいさん、目すら合わせてくれなかった。愛想ー?お愛想、どこかなー?お肌の調子悪い?便秘気味かなー?彼氏とケンカしたー?今回利用した九商フェリーには熊本港からマイクロバスで熊本駅まで無料送迎バスのサービスがあるんです。ゴイスー!本当は前日までに予約しなきゃいけないんですがここでダメ元で問い合わせ。おねいさん、目も合わせずに「チケット戻して」ワイ、窓口にそっと戻す。おねいさん、何やら書き込む。「はい」チケット共に無料送迎のパスをくれる。ま、ツンだけど融通は利かせてくれたってことで。

f:id:mmymmymmy315:20191112092826j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091400j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091228j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092452j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112091327j:image

f:id:mmymmymmy315:20191112092858j:image
船の大きさを把握してなかったので乗り場に行ってみて驚いた。二階に乗り場?はて?ありゃま、でかい。そりゃそうだ、車も一緒にレツゴーできる船なのだ。


f:id:mmymmymmy315:20191112092916j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092550j:image

f:id:mmymmymmy315:20191112091533j:image熊本駅への無料送迎バスのキャパを見て、前日予約の意味に納得するが、乗車したのはワイを含めて2名でした。さすが、平日パワー。


f:id:mmymmymmy315:20191112091335j:image 船に揺られること数十分、無事熊本港に着港。一年ぶりの熊本駅に着き、本日の宿に徒歩でトボトボ向かう。

 

mmymmymmy315.hatenablog.com

 


f:id:mmymmymmy315:20191112091419j:image
f:id:mmymmymmy315:20191112092813j:imageいつも、その日の朝か前の日かに予約を入れるんだけど、その日のお宿は商店街の中にあったので、とても便利だった。

 

f:id:mmymmymmy315:20191112100501j:plainf:id:mmymmymmy315:20191112095123j:plain
f:id:mmymmymmy315:20191112092953j:image

適当に居酒屋のカウンターで飲んでたら隣の知らんおっさんと喋っていた。セルフィーも残ってる。なんなんだよ!w 頭おかCー!!

 

f:id:mmymmymmy315:20191112100609j:plain
泥酔したのにちゃんと宿に戻って寝ている自分が怖い。↑ちな、ショッピングセンターとバスターミナル。

翌日に続きます。

mmymmymmy315.hatenablog.com

 前回のおさらい。

 

若者だけが離れてるんじゃ無い。気付いた人も離れてる。

若者の魚離れみたいなタイトルの動画見かけたけど、確かにそうかもしれない。私が子供だった頃すでにクラスの数人は魚を食べるのが嫌いな子が数人いた。見た目が苦手。骨を取るのが苦手。味や匂いが苦手。待ち合わせに時間通りにこない、ジュース買う時に30円無い?って聞いてくる。呑みに誘ったら誘ったで行けたら行くって答える。限られた野菜(茄子とジャガイモとレタス)と肉しか食べないって子もいた。そろそろバブルへGO!と呼ばれる時代が顔を出していた頃、我が家は借家住まいのアリエッティ。三人兄弟で貧乏のガキの極みの浜乙女イワシやサンマや季節に水揚げされる安価な魚たちが食卓に登るのはしょっちゅうだった。魚料理は好物なので文句はなかった。むしろ、親父が気まぐれで作る鶏肉のケチャップ炒めが嫌いだった。一回文句をつけたら「食べてから文句を言え」と怒られたので、渋々食べてから文句を言ったら「文句言うな!」とただただ怒られた。究極の不条理を親父は身をもって教えてくれた。あと、一部のクラスの子がなぜ魚料理を毛嫌いするのか理解できなかった。アツアツの脂の乗った秋刀魚や鯖の塩焼きにレモンを絞り、炊きたての白いご飯と共に食べる幸せ。カレイの煮付けに卵がたっぷり入ってた時のラッキー感。しらすのみぞれ和えの中に小さなカニやタコが入って時のときめき。揚げたての鯵のフライは格別だ。サクサクカリカリの衣にふんわりした鯵の身と磯の香り。ソースでも醤油でもポン酢でも旨い。これにご飯と豆腐とわかめとお揚げさんのお味噌汁があればご馳走だ。

ある人は親が魚料理をあまり出さなかったとも話していた。大人になって初めて酒の席で進められて食べた人もいたようだ。魚といっても大雑把に川の魚と海の魚に分かれるし、海の魚は泳いでる地域や深海などでもっと種類が増える。お刺身に焼きに揚げ、煮付けになめろう、鍋料理。和食の枠を飛び出せば、料理の種類は無限だ。料理する側としたら、扱うのが面倒という意見も聞いたことがある。どう、捌いて良いかわからない。ウロコが取りにくい。大きな魚は力の弱い女性だと硬い骨があるから捌けない。購入する時にお金が必要など扱いの面倒臭さから嫌煙されるのもわかる。ワイもブリ以上の魚は捌けない。かろうじてワラサは鬼頑張ればなんとかなりそう。(ただしぐちゃぐちゃだよ!)

ついつい平成はと口に出したくなるけれども、令和元年にせっかくなったので、あえて令和を連呼するでよ。魚を食べないまま大人になった人がさらに自分の子に無意識に魚を食べさせないこともあるだろう。令和には温めるだけですぐに食べられる加工食品もたくさんあるから、調理の面倒な魚はますます嫌煙されるだろう。食べやすく捌いた魚を売ってくれる魚屋さんが近くにあると一番良いのだけど、近年個人の魚屋さんはめっきり減った。

ここで個人的な見解なんですが、平成23311日に福島第一原子力発電所事故起きたので、軽々しく海産物を食べられなくなったのは事実。その辺、日本国民の意識高い系以外の人はわかってないんじゃないかな?発言するのもタブーな空気。私は自己責任で食べるしかないと開き直って現在はそこそこ食べている。別に早死にしてもいいから。これから未来のある、特に妊婦さん、0歳から20歳は控えて欲しい。「やっぱりな」と悲しい結果をツイッターで見かける度に落ち込むのも疲れる。

専門家では無いが残念ながら福島原発はアンダーカバーコントロールなんか出来ている訳無いと思われる。怪しいお米セシウムさん共に核物質は半端なくダダ漏れメルトスルーしてブラジルの人にこんにちわ!にならなきゃいいけど。その件で日本の日本の食料の輸入に規制かけた韓国は思考がマトモだと思う。五輪開催で日本にわざわざ来るなんて狂気の沙汰。自殺を死に来る様なもんだ。大会終了したら大変なこともっと出てくるぞ。今の政治家見てみろ。やりたい放題、言い訳ばかりのワンマンショー。酷い暴言吐くのは自己防衛。逃げる準備してる様にしか見えない。でも、どこに逃げるんだ。地球なんか一つしか無いのに。どうせ最後には支配層も死ぬんだよ。

【常滑】やきもの散歩道に行ってみた【ぶらり旅】

f:id:mmymmymmy315:20190930131151j:image常滑漫才EXPOを見る為、常滑に行ってきた。ついでに前から気になっていたやきもの散歩道も歩いて見た。最近、地方に行ってたので、少し感動が薄れる。田舎のありがたみが薄れているのが自分でも判る。
f:id:mmymmymmy315:20190930131121j:image常滑にもルーブルびじゅ、ぐぁ!なんでも無いです。
f:id:mmymmymmy315:20190930130901j:image常滑焼で焼きを入れらた焼き物が街の至る所に展示してある。こうゆうのが延々と続く道があるので、気に入った物だけご紹介致します。
f:id:mmymmymmy315:20190930131202j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130917j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131018j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131137j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131029j:image

焼き窯探訪。こんな風情のある道が保存してある。思ったより暑かったので、ファミマのアイスコーヒーをチロチロと啜りながら、緩やかな坂を登ったり、降ったり。
f:id:mmymmymmy315:20190930130852j:imageああん、もう逆光!
f:id:mmymmymmy315:20190930130941j:image夏の名残はまだある。セミが冬の前にせっせと泣いている。
f:id:mmymmymmy315:20190930130830j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130823j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131108j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131144j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131114j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131101j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130847j:imageピカチュウ
f:id:mmymmymmy315:20190930131042j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130923j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131219j:image何かしらの手作りが体験できるらしい。なんと、無念の有料施設です。TOTOミュージアムは無料だったのに。。。
f:id:mmymmymmy315:20190930130936j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131036j:image無料で勝手に入って見れるところもあるけどね。
f:id:mmymmymmy315:20190930130946j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131023j:image焼き窯に入って見られるのは楽しい。
f:id:mmymmymmy315:20190930131056j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131222j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131051j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130840j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131008j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131047j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130958j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130912j:image名古屋水歴史資料館にたまたま行った時、ここの前通ったな。以下、特に記事にするほど内容がまるで無いような資料館のお写真はこちらです。よかったね!日の目見れたね!閑古鳥が居眠りするレベルで人が居ませんでした。平日の昼間、サイコー!

f:id:mmymmymmy315:20190930135223j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135343j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135351j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135400j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135405j:plainよく冷えた名古屋の水道水が振舞われている。

f:id:mmymmymmy315:20190930135410j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135413j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135418j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135421j:plain

f:id:mmymmymmy315:20190930135426j:plain今年はこんなところばっか行ってる気がする。この施設に設置してあるおトイレはTOTOなのだ。確か提供されたみたいなこと書いてあった気がする。おいおい。地元企業採用したらんかい。



気を取り直して、ライブミュージアム
f:id:mmymmymmy315:20190930130953j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930131003j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130929j:imageトイレパークは人がいなかった。何ていうか、開放的すぎて引く。
f:id:mmymmymmy315:20190930131126j:image
f:id:mmymmymmy315:20190930130836j:image一応、女子トイレの中も。で?って感じ。覗き魔がいるとか想定していないつくりが不安な心理にガッツリ作用して用を足すに足せませんでした。人はまあっったく居なかったけどね。

土地柄、伊奈さんが多くてちょっとテンション上がった。伊奈製陶→INAXLIXIL 時代だね。INAXはおトイレのシェアをTOTOに負けてしまったのだ。シャワートイレだって先に作ったのに。うっうっ。嗚咽。

学生時代にもっと頑張ってれば、便器の図面ひく仕事も出来たのかなあ。子供の頃、手に職を付けるイメージ全くなかったもんなー。ダントツに数字に弱いから、これもうなんともならんもなんだろう。

f:id:mmymmymmy315:20190930143334j:plainおまけ。京都で見つけた伊奈製陶のロゴ。こうゆうのにたまに当たるから街歩きは辞められんのよね。宛てもなく電車に乗るあたいの気持ちがわかるかい?

 

せっかく撮ったおトイレの写真だけでも見てって。

mmymmymmy315.hatenablog.com

mmymmymmy315.hatenablog.com

 

【楽天】近年買って良かった物だけレビューショー【Yahoo!ショッピングでも買物依存】

消費税が10%になるのは怒りを通り越して切ないし、安倍政権には怒りしかありません。早く●でくれないかなーと。そうは言っても物を買うわけですよ。楽天にべったり依存してるおばさんの買って良かったレビューショーのはじまり、始まりっと。

 原発が爆発する前から水は購入していたのです。と言うものの、前に住んでいたアパートがボロくて給水槽洗ってなそう(スーパーしょうもないダジャレ。)イキフンだったので、仕方なく水を買っていたのです。浄水器を取り付けるかずっと悩んではヤマ電に行き、いつかは結婚などで引っ越すんじゃないかと悩んでは水を買う人生が続いております。この水飲み続けてふとした変化は爪が割れにくくなった事です。以前は結構机の角に指をぶつけた衝撃くらいで伸ばしていた爪が割れて、二枚爪になったりなんかしていたので、シリカが効いてると感じます。なお、未だ独身ですし、結婚する兆しが無いです。後、二回以上は引っ越しする予定です。

にんじんジュースが体に良いと効いて買ってみました。甘すぎないので飲み易い。 ただコスパはそんなに良くないかな。でも、よく冷やしてクイッと飲むの美味いんだよなー。

焼酎やウォッカの割材です。炭酸がきついのが酒と果汁と割るのでちょうど良いです。箱買いは毎日買い物しなくいて良いので楽だす。

近所の薬局には取り扱いがなかった。パニック障害に良いと効いて藁にもすがる思いで飲んでる。軽く効いてるかなー。プラセボ効果

とにかくサプリメーカーとしては全体的に商品が安い。飲まないよりマシかな?と飲んでる。 

 汚れの軽い洗濯物用とし使用してる。実家に帰ったらこの奇才の生みの親、森山のおかんも使ってたぞ。血は争えないなー。

 単純にここのメーカーの洗い心地が好き。20代前半に飛騨の山奥に籠り、ありとあらゆる無添加石けんと呼ばれるものを片っ端から試した結果、ここのメーカーにたどり着いた。西のシャボン玉と言うなら、東の太陽油脂もオススメ。太陽油脂はスキンケアなどの化粧品も作ってるよ。日焼け止めはここの使ってる。白くなるけど。

 

 

これ、百均にも売ってます。ので、気になったら一個買ってお掃除してみてください。何が良いかって、合成洗剤じゃないって事。部屋を掃除機かけた後に水拭き感覚で使ってます。クイックルワイパー本体に取り付けて軽ーく拭き掃除。不織布に掃除機で取りきれなかった髪の毛やホコリがよく取れます。両面使えるからとっても経済的。ガスレンジや換気扇周り、冷蔵庫内も安心して拭けますよってからに。

これは良い。前は使い古した歯ブラシ使っていたけど、蛇口の細かい細いところに着いた水垢が取れ易い。水ピカさん吹きかけてから擦ると、ピンク色した水垢が綺麗に落ちます。絵の部分もプラじゃなくてステンレスで丈夫にできてるのもカッコよくて好き。

水ピカさんの良いところは拭いた跡がつかない事。重曹プラス水でも効果が同じものが作れるけど、PCの画面拭いたら白く跡がつくのだ。これが嫌で、水ピカさん使ってる。なんでもかんでも口に入れてしまう赤ちゃんがいらっしゃるのご家庭の小物のお掃除に安心してオヌヌメ出来ます。

存在は知ってます。15年前以上に買ったことがあります。先日、九州を旅した時に同じメーカーの石けん使ったらとても良かったので推しておきます。この石けんで洗濯もしたし、頭からつま先まで洗ったった。石けん万能説!ワイもまたリピするで!ガハハ!

ケンコーコムさんでも買えるみたいだけど、これしか貼り付けられなかったので悪しからず。デトックスって事で、自己責任で水に溶かして飲んでも良い。実際やったことある。白いうんこが出てくるのだ。ひひひ。湯船に浸かってる最中に顔に泥パックしてる。

 30代後半から徐々に白髪が生え始め、仕方なく染めようと思ったんだけど、市販の毛染めは髪がめちゃくそ痛むので、ちいと悩んでいたところにヘアマニキュアをやってみた。石けんで髪の毛洗ってるせいもあって、色抜けるのメチャ早いけど仕方がナイジェリア。背に腹は変えられないので、どっかお出かけの時に格好つける時にだけ使ってる。東急ハンズやロフトでは買えないので楽天で買ってる。

2回はリピしていることが購入履歴からわかりました。奥さん、警察です。タオル地の枕カバーは気持ちいい!もう一回言うぞ!せーの!タオル地のマクラカバーは気持ちEー! どうも、ありがとー!

普通のマスクではないので、100パーセント怪しい人になってしまいます。二度見三度見当たり前! 首元が焼けないのがいいのですよ。 ウォーキングの時に使ってる人をみかけると心の中で「同士よ。。。」と念じてるキモい中年ですよ!

 

以上、近年買って良かった物だけレビューショーでした!ホムセンでも買えるのもあるので、ホムセンぶらっとして「ああ、酒が言ってた奴か。」なんて思ってもらえればこれ幸い。使って良かった商品は進めたガーリーなので。ではまた次回お会いしましょう!

【名古屋】地元民のオススメ【ぶらり旅】

マツコさんが例の夜更かしの番組で名古屋を褒めてくださっていたので、いち名古屋市民として名古屋の良いスポットや情事事情をなどをあげてみようと思う。とは言っても今池に住んでいたので今池のご飯の話ばかりになる。

f:id:mmymmymmy315:20190926171248j:plainもちろんスガキヤのラーメンは特製の大盛りを食べて欲しいし

f:id:mmymmymmy315:20180415175512j:plainコメダにも行ってミルクたっぷりカフェオーレとサンドも楽しんで欲しい。

今池の飲食エリアは私の土地感覚では大通りを挟んで西と東に分かれる。

まず西エリア「味仙」には行って欲しい。辛いもの好きなら「台湾ラーメン」をお勧めする。個人的には青菜炒めが好きだ。牡蠣の炒めも好きだ。せっかくだから今池本店で楽しんでほしい。(人によっては矢場町店がいいとか焼山店とか好みが分かれるらしい。)

近くにライブハウスの「徳三」ライブがなければバー営業だし、飯はピザとかポテトとか酒のお供ばかりなんだけど、何食べても美味い。ハズレがない。後、酒が濃いめ。ウーロンハイ旨し!

「ピカイチ」はドラキチが集うお店らしい。ここのラーメンも辛いらしい。

「百老亭」って餃子屋がある。とりあえず餃子2人前とビール頼んで。美味しいから。並ぶかも。

焼き鳥なら「きも善」割と大箱なんだけど、安くて美味いからすぐに人で埋まってしまう。他にも美味しい焼き鳥屋さんはあるよ。

最大級にオススメの店は東エリアのはずれにある「呑助飯店」重油ラーメンと餃子がお勧め。餃子の餡がちょっと変わってる。説明ができないけど、小ぶりで食べやすい。重油ラーメンは1センチくらい油が浮いてるのよ。おかげで冷めにくいんだけど、女子の皆さんにはちょっとくどいかも。なので普通の方食べて。お汁がお澄ましの味がするよ。ライブハウス「ハックフィン」が近いので、誰かのライブ帰りに暴れた分のカロリー摂取していってね。

入りづらくて、入ったことないけど有名なお好み焼き「今池屋」も有名。

全エリア、例えば、うどんをコースで出してくれるとか、こだわりのクラフトビールとおつまみ、天ぷら屋さん、ピザ屋さん、うどん屋さんなどなど新しいお店もたくさんオープンしてるから、小さな飲屋街だけど店選びには困らないかも。コンパルもあるからエビフライサンド食べてレーコー飲んでって。

毎年9月上旬に「今池まつり」があるから無料のライブ見に来てね。ついでに飲んだくれてってね。ルートインがあるから潰れそうな人は宿とっておくのもいいかもね。

一駅歩けば、千種駅にもちろっと飲み屋はあるし食べ応えのあるラーメン「本郷亭FC」もあるから、腹パンパンにして帰ってね。JRユーザーはここからJRに乗って帰れるね。

特にこれと言って何もない池下を通り越して、覚王山。おしゃれなカフェやカレーと紅茶でおなじみのえいこくやもあるから、昼間に日泰寺にお参りついでに素敵なカフェでお茶したり、しゃれたチーズ専門店でチーズおつまみにビールやらワインなんか飲んだら良いよ。毎月21日は「弘法さんの日」でたくさんの縁日で賑わうよ。フツーの八百屋さんとか花屋さんとか来てて和むよ。

本山も通り越して東山公園に動物と植物を観に行こう。たまには散歩するのもいいよ。動物に興味がなければ、私が一ヶ月前までハマって歩いていた一万歩コース歩いてもいいよ。無料よ。こげな所にいきなり山!で驚くよ。

f:id:mmymmymmy315:20180414165615j:plainあとは特にお勧めできる観光スポットが、あった。「徳川美術館」武将好きにはたまらないよ。お庭も綺麗だよ。しっぽりとデートなんかにもいいんじゃないかな。マツコさんの番組で取り上げられていた「文化のみち二葉館」も見に行くもいいかも。

f:id:mmymmymmy315:20180414165705j:plainこの周辺スポットは名古屋市が市民から巻き上げた税金等々を使って保全地区だよ。発明王豊田佐吉の弟、佐助が住んでた家はタダで見られるよ。

f:id:mmymmymmy315:20180414165636j:plainメーグル使うと便利かも。歩くの平気な人は土日だったらドニエコ切符がお得だよ。一日中、地下鉄とバス乗り放題。よかったらアプリ入れてちょ。私はジョルダンと併用してるよ。乗り換え検索に便利だよ。

春日井市が本店発祥になるんだけど「うま屋」ラーメンとチャーハンと餃子にメニューが絞られてる。お持ち帰りもできるよ。私はここのチャーハンが好物。栄に宿をとったなら、錦三丁目(通称、きんさん)のお店が近くて便利。ハイカロリー摂取してエブリディ飢餓に備えよう!

名古屋城には金シャチ横丁があるから、エレベータつけるとかで揉めてた城見学はさておき、ゴタゴタは無視して楽しく食べて飲もう!

あとは港の方に行って、「ららぽーと」でお買い物。子連れさんには「レゴランド」夕方5時まで遊べるよ。デートなら「名古屋市水族館」イワシの群れを見て新鮮で旨そうだなと思っても口に出しちゃダメよ!

トドメに「熱田さん」こと「熱田神社」に行って「蓬莱軒」のひつまぶしをお昼に食べる為に朝早くから並んでもいいかも。神社内の宮きしめん、正月にお参り後、食べるの好きだけどね。

これは私だけが得してるんですが、オアシス21に愛知と岐阜の特産品や農産物を売ってるアンテナショップがあるよ。カテゴリーが似てるからねじ込んでおくけど名駅名鉄の地下に「北海道どさんこプラザ」があるよ。いくらと鮭のウルベ漬けがお勧めだよ。白いご飯のお供に最高だよ。

駆け足で来ましたが、あと少し。名駅エスカもいいけど、駅裏も立ち飲みで夕方賑わってるらしいよ。夜にうろちょろするなら「錦三丁目こときんさん」のキャバクラでぼったくられるもよし、池田公園周辺のゲイバーに行くも良しです。(私、夜は10時に寝てしまうので詳しくないのです。BBA。ゲヘヘ。)それでは良い名古屋観光アンドナイトをー!

【九州】夏の終わりに行ってみた 荷物編【ぶらり旅】

消費税増税前に遊び倒せをスローガンに掲げ、行ったことのない土地を闊歩してまいりました。電車に乗るか、バスに乗るか、歩くしか交通手段がないので極力荷物は減らしたいのでございます。

mmymmymmy315.hatenablog.com

 に載せた荷物リストです 写真も先ほどとりました。写ってないものもあります。

とにかく物を持ちたくないけど厳選した持ち物リスト

・財布

  現金
  キャッシュカード
  クレカ
  交通系ICカード〈5,000円位チャージ
・常備薬あれこれ
  目薬〈1回使い切りの物
  歯ブラシ
  粉せっけん〈お馴染みのシャボン玉 これで体から衣類まで洗う。

  旅の途中、粉石鹸がなくなったので固形石鹸2個買いました。

  1個目は宿に忘れて捨てられたのでまた買い直した。  
  ポケットティッシュ〈水に溶ける奴 公衆トイレはペーパーレス多い
  マスク〈個包装の物 臭いと汚れから守る
  のど飴〈これ
  パンティーライナー〈ピンチの時に何とかなる
iPhone SE この小ささが身軽で良い!けど目が辛い。
  充電器〈これは忘れない様に
  イヤフォン〈無いと辛い
  モバイルバッテリー〈1002回位充電できる
・着替え
  Tシャツ・下着2セット 〈1セット分は捨ててもいい奴

  もう捨てどきだなって物を持っていきます。着ては捨て、

  洗濯ができなかったら現地で買います。
  タオル・手ぬぐい各1セット

f:id:mmymmymmy315:20190920101936j:plainこれを25ℓ程度の容量のリュックに納めて移動していました。もう少し荷物は入りますが、余白をお土産用に空けておきます。春先に2泊したのちそのまま知り合いと合流したけど、「2泊したのに荷物それだけ?あ、捨ててきた?」その桃李!これでもまだ荷物重いなと思ったくらい。宿で他の旅行者の方観察してたんだけど驚いた。海外に行くの?ってくらい大きいスーツケースに小分けして荷物いっぱい入れてたのに驚いた。洗濯物を干す小さなピンチハンガーや、髪を巻くコテも持ってきている方もいた。そりゃ重いはずだよ。こだわりがなければ、宿のシャンプーを使ったりすれば石鹸自体も不要だろうし、ちょっと高い宿にすればコテも化粧水も揃っている。合成洗剤kな人なら備え付けの洗濯機も使えるから今自分が着ているものと洗い替えのワンセットだけで済みそう。もっと身軽になれる。帰って来てから不要だなーと思ったのは自撮り棒。使わないしちょっと重い事に気がついた。長時間移動はついついスマホみがち。音楽聴いてる時はそれほどでもない。通信してる時が一番電力食う。モバイルバッテリーはもう一つあったほうが余裕があるかもしれない。iPhone持ってるのにガラケー持ってるでやんす。もう少ししたら解約するつもりではあるけど、災害時繋がりやすいのはガラケーと聞いて、なかなか手放せずにいる。

 

f:id:mmymmymmy315:20190920101916j:plain洗濯は洗面所が空いてればそちらでさっと済ます。一気にやらないで、乾かしたいもの優先で洗って、タオルで脱水して自分のテリトリーに干しておく。大手の宿だと小さいタオルとバスタオルが用意されているから脱水にバスタオルを使う。こちらを参照。ズボンなど厚めの物は乾きにくいから、早めの午後3時にチェックインしてさっさと洗ってがっちり脱水して降りたら八割乾いていた。あとは着て乾かす。夏でよかった。

f:id:mmymmymmy315:20190920101923j:plainユニクロ ブラトップ 楽でございます。ただバストカップが厚みがあるので、タオルで丁寧に脱水します。

f:id:mmymmymmy315:20190920101927j:plainこの写真に写ってる半パンはユニクロのものなんだけど、そのまま着て外んでられるしパジャマ代りにもなるので、館内着がないところでは大活躍。スボンを洗濯して干したらこれに履き替えて外出できる。そして、そのまま寝る。THE横着。

極限で必要なものはお金とiPhone。これさえあれば大概のことはなんとかなる。自宅からライブ行き時はこれにチケットだけ持っていく。e+なんかはスマチケあるからチケットさえ不要。でも、どこで災害の被害にあうかわからないので自衛も含めて今の荷物の内容と量になりました。と言うことで。